Japanese/English

国内学会発表 (since 2014-)

2017

  1. 吉田光輝, 中島駿介, 川野竜司, 尾上弘晃, “大変形可能な刺激応答性マイクロスプリングアクチュエータ,” 日本機械学会2017年度年次大会, 埼玉, Sep. 3-6, 2017.
  2. 池澤雄己, 尾上弘晃, "PDMSマイクロチャンバによる血管内皮細胞の組織形態制御," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第35回研究会, 東京工業大学, May. 22-23, 2017.
  3. 松代悠暉, 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, "3次元的な組織形状の制御による神経幹細胞の分化," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第35回研究会, 東京工業大学, May. 22-23, 2017.
  4. 板井駿, 尾上弘晃, "多層灌流共培養のための2層コラーゲンマイクロチューブデバイス ー酸性コラーゲン送液法の利用ー," ロボティクス・メカトロニクス講演会2017, 福島, May. 10-12, 2017.
  5. 中島駿介, 川野竜司, 尾上弘晃, "複合ハイドロゲル構造による温度・pH応答性マイクロゲルファイバ," 第28回高分子ゲル研究討論会, 東京, Jan. 16-17, 2017.

2016

  1. 横溝晃世, 尾上弘晃, ”流体による刺激可能なin vitro3次元組織培養デバイス,” 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム, 平戸, Oct. 24-26, 2016.
  2. 新部健太, 尾上弘晃, ”温度応答性ゲルを用いた構造色ハイドロゲルセンサの応答特性制御,” 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム, 平戸, Oct. 24-26, 2016.
  3. 吉田光輝, 尾上弘晃, ”竹槍状先端を用いた機能性コアシェルマイクロスプリングの構築,” 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム, 平戸, Oct. 24-26, 2016.
  4. 吉田悟, 瀧ノ上 正浩, 尾上弘晃, ”垂直境界面を有する異方性コラーゲンマイクロウェルアレイ,” 第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム, 平戸, Oct. 24-26, 2016.
  5. 西田知司, 尾上弘晃, ”ロボットハンドによる微小物体把持のためのマイクロ吸引制御アレイ,” ロボティクス・メカトロニクス講演会2016, 横浜, Jun. 8-11, 2016.
  6. 佐藤龍, 尾上弘晃, "ツインコアシェル型マイクロゲルファイバによる共培養系の構築," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第33回研究会, 東京, Apr. 25-26, 2016.
  7. 中島駿介, 川野竜司, 尾上弘晃, "複合ハイドログル構造による刺激応答性マイクロゲルファイバ," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第33回研究会, 東京, Apr. 25-26, 2016.
  8. 吉田光輝, 尾上弘晃, "多機能化に向けた複数区画断面ハイドロゲルマイクロスプリングの構築," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第33回研究会, 東京, Apr. 25-26, 2016.
  9. 鈴木規之, 岩瀬英治, 尾上弘晃, "反射型ディスプレイに向けたコロイド結晶のマイクロパターニング," 化学とマイクロ・ナノシステム学会第33回研究会, 東京, Apr. 25-26, 2016.
  10. 田島久嗣, 尾上弘晃, ”細胞アッセイのための灌流培養系コラーゲンチューブデバイスの開発, ” 細胞アッセイ研究会シンポジウム「細胞アッセイ技術の現状と将来」, 東京, Jan. 19, 2016.
  11. 福井規之, 繁富(栗林)香織, 尾上弘晃, 岩瀬英治, ”磁気駆動型プラットフォームを用いた力学刺激下での細胞培養, ” 日本機械学会第28回バイオエンジニアリング講演会, 東京, Jan. 9-10, 2016.

2015

  1. 吉田悟, 瀧ノ上正浩, 尾上弘晃, ”単一粒子内における3次元培養のための異方性コラーゲンビーズの作製,” 化学とマイクロ・ナノシステム学会第32回研究会, 小倉, Nov. 26-27, 2015.
  2. 松代悠暉, 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, ”幹細胞分化の形状影響評価のための3次元マイクロ培養チャンバ,” 化学とマイクロ・ナノシステム学会第32回研究会, 小倉, Nov. 26-27, 2015.
  3. 福井規之, 繁富(栗林)香織, 尾上弘晃, 岩瀬英治, ”培養器内に設置可能な力学的刺激用細胞培養プラットフォーム,” 化学とマイクロ・ナノシステム学会第32回研究会, 小倉, Nov. 26-27, 2015.
  4. 薄功大, 尾上弘晃, 岩瀬英治, ”底面配置電極駆動による電場応答性エラストマーの屈曲変形を用いた発色素子,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  5. 吉田悟, 瀧ノ上正浩, 尾上弘晃, ”単一粒子上培養のためのコラーゲンヤヌスビーズの作製,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  6. 西田知司, 尾上弘晃, ”多様な形状を把持可能な液体作動型マイクロ吸引制御アレイ,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  7. 鈴木規之, 岩瀬英治, 尾上弘晃, ”流路切断法によるフォトニックコロイド結晶のマイクロパターニング,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  8. 佐藤龍, 尾上弘晃, ”共培養のためのコアシェル型ハイドロゲルマイクロファイバ,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  9. 小林和弘, 尾上弘晃, ”マイクロ流体ディスプレイに向けたマイクロ二相流体の特性評価,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  10. 新部健太, 尾上弘晃, ”可視光領域センシングのための構造色マイクロ素子の作製,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  11. 中島駿介,川野竜司, 尾上弘晃, ”複合ハイドロゲル構造によるマイクロアクチュエータ構築技術,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  12. 田島久嗣, 尾上弘晃, ”3次元組織培養のための送液可能なコラーゲンチューブデバイス,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  13. 松代悠暉, 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, ”幹細胞分化誘導評価のための3次元マイクロ培養チャンバのパターニング,” 日本機械学会第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  14. 吉田光輝, 尾上弘晃, ”非対称ゲル化によるハイドロゲルマイクロスプリングの構築とアクチュエータへの応用,” 電気学会第32回センサ・マイクロマシンと応用システム, 新潟, Oct. 28-30, 2015.
  15. 尾上弘晃, ”層流を利用したマイクロスケールの構造構築,” 日本流体力学会会年会2015, 東京, Sep. 26-28, 2015.
  16. 吉田悟, 瀧ノ上正浩, 尾上弘晃, “歳差磁場を用いた微小ハイドロゲルヤヌスビーズの自己組織化による動的構造変形,” 電気学会バイオ・マイクロシステム研究会, 東京, May 29, 2015.
  17. 鈴木規之, 岩瀬英治, 尾上弘晃, “反射型ディスプレイに向けたカラーフィルタの作製,” 日本機械学会関東学生会第54回学生員卒業研究発表講演会, 横浜, Mar. 20, 2015.
  18. 西田知司, 尾上弘晃, “複雑面把持のためのマイクロ吸引制御アレイ,” 日本機械学会関東学生会第54回学生員卒業研究発表講演会, 横浜, Mar. 20, 2015.
  19. 福井規之, 繁富香織, 尾上弘晃, 岩瀬英治, “磁場を用いた多種力学的刺激可能な細胞培養プラットフォーム,” 日本機械学会関東学生会第54回学生員卒業研究発表講演会, 横浜, Mar. 20, 2015.
  20. 尾上弘晃, 竹内昌治, “細胞ファイバ技術による組織構築,” 細胞アッセイ研究会シンポジウム「細胞アッセイ技術の現状と将来」, 東京, Jan. 13, pp. 33, 2015.

2014

  1. 早川雅之, 尾上弘晃, 永井健, 瀧ノ上正浩, “複雑形状粒子の自律的な円運動・回転運動,” 「細胞を創る」研究会6.0, 東京, Nov. 13-14, 2014.
  2. 鈴木規之, 岩瀬英治, 尾上弘晃, “反射型ディスプレイのための構造色素子の光学特性,” 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  3. 西田知司, 尾上弘晃, “PDMS微小流路によるマイクロ吸引制御アレイ,” 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  4. 吉田悟, 瀧ノ上正浩, 尾上弘晃, “動的自己組織化のための複数区画化されたマイクロ粒子の作製,” 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  5. 吉田光輝, 尾上弘晃, “螺旋形状マイクロゲル構造の自己構築,” 第6回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  6. 薄功大, 尾上弘晃, 岩瀬英治, “電場応答性ハイドロゲルの屈曲変形を利用した柔軟発色素子,” 第31回「センサ・マイクロマシンと応用システム」, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  7. 森本雄矢, 尾上弘晃, 竹内昌治, “腱様構造付き骨格筋アクチュエータの構築,” 第31回「センサ・マイクロマシンと応用システム」, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  8. 鄭嵐英, 吉田昭太郎, 森本雄矢, 尾上弘晃, 竹内昌治, “屈曲点が調整可能な空気圧バルーンアクチュエ-タ,” 第31回「センサ・マイクロマシンと応用システム」, 松江, Oct. 20-22, 2014.
  9. 長谷川寛将, 手島哲彦, 尾上弘晃, 竹内 昌治, “微少量のマイクロ試料をアレイ化する溶液交換可能な遠心マイクロアレイ,” 第14回東京大学生命科学シンポジウム, 東京, Apr. 26, 2014.
  10. 長谷川寛将, 手島哲彦, 尾上弘晃, 竹内 昌治, “遠心駆動ダイナミックマイクロアレイによる少量試料のアレイ化と溶液交換,” 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第29回研究会, 東京, May. 22-23, 2014.
  11. 早川雅之, 尾上弘晃, 永井健, 瀧ノ上正浩, “化学反応エネルギーにより駆動する複雑形状マイクロゲルの自律的な並進・回転運動, ” 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第29回研究会, 東京, May. 22-23, 2014.
  12. 森田雅宗, 尾上弘晃, 柳澤実穂, 藤原慶, 齊藤博英, 瀧ノ上正浩, “遠心式マイクロ流体デバイスによる均一サイズ人工細胞モデル膜小胞の作製,” 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第29回研究会, 東京, May. 22-23, 2014.
  13. 薄功大, 尾上弘晃, 岩瀬英治, “電場応答性ハイドロゲルを用いたフレキシブルディスプレイ用発色素子,” 関東学生会第52回学生員卒業研究発表講演会, 東京, Mar. 15, 2014.
  14. 早川雅之, 尾上弘晃, 永井健, 瀧ノ上正浩, “マランゴニ流と拡散流による微小液滴の変形原理の解明と複雑形状粒子の構築,” 日本物理学会第69回年次大会, 神奈川, Mar. 27, 30aPS-91, 2014.
  15. 森本雄矢, 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, 竹内昌治, “神経筋接合部を有する立体組織の構築,” 第13回日本再生医療学会総会, 京都, Mar. 5, P-2-152, 2014.
  16. 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, 堀佳子, 西村空也, 小林喜臣, 岡野栄之, 中村雅也, 竹内昌治, “神経幹細胞移植のための細胞ファイバー,” 第13回日本再生医療学会総会, 京都, Mar. 5, O-25-4, 2014.
  17. 堀佳子, 西村空也, 根岸-加藤みどり, 尾上弘晃, 小林喜臣, 板倉剛, 岩井宏樹, 竹内昌治, 岡野栄之, 戸山芳昭, 中村雅也, “マウス脊髄損傷モデルに対するfiber型scaffoldを併用した神経幹細胞移植の有効性の検討,” 第13回日本再生医療学会総会, 京都, Mar. 5, O-7-2, 2014.
  18. 尾上弘晃, 興津輝, 竹内昌治, “初代膵島細胞を封入したハイドロゲルマイクロファイバの糖尿病マウスへの移植,” 第13回日本再生医療学会総会, 京都, Mar. 5, O-26-1, 2014.

このページの先頭へ